HOME >> アリスとは

アリスとは

代表のご挨拶

代表のご挨拶

この度は、「アリスこどもスクール」ホームページにお越しいただきましてありがとうございます。

私共のスクールは、小学校受験において、志望校への合格を第一目標とすることはもちろんですが、その先にある小学校の初等教育につながる、自主的な学習姿勢の習慣性と集団における社会性、協調性と共に自らが創意工夫して「考える」「創り出す」「導き出す」力(=思考力)を育て、特に自分自身で考えて判断し行動できる力を養うことを目指していきます。

ご入会いただいた皆様のご信頼にお応えすべく教師一同、全力で誠心誠意指導させていただく所存でございます。
皆様のご入会を心よりお待ち申し上げます。

アリスこどもスクール
代表 野笹 玲子


長野県伊那市出身
都留文科大学初等教育学科卒。長野県の公立小学校教師となる。
その後、東京・神奈川の小学校受験の塾教師を経て、2001年03月、
横浜市あざみ野に幼稚園・小学校受験専門「アリスこどもスクール」を開校、
現在に至る。

以来、14名の教師と共に、多くの子ども達を指導し、毎年、着実に志望校へと輩出し続けています。
独自の読書指導と、心を鍛え、育てる教育に、卒業生が進学した私学の先生方からも高い評価を頂戴しています。
多くの卒業生、在校生から慕われ、父母からも絶大な信頼も得、卒業してもなお、親交が続いています。




    



アリスの3つの星

「アリス」という名前は「宇宙空間に存在する無数の星の中で、同じ強さで輝く3つの星が創り出す三角形をアリスという」ことから名付けました。
多くの私立小学校の教育目標に掲げられている様に、私は小学校に於ける初等教育の基本は、 知・徳・体の3つであると考えます。
これらのどの1つが欠けても健全な発育は望めません。
従って、小学校受験でも、この知・徳・体の3つがバランスよく発達しているお子さまが望まれるのです。


=思考力・想像力・発想力を育てる

全員が受講するベーシッククラス(基本)の授業の中で「読書指導」「お話作り」を通して言語指導を行い自分の感化絵や意見をきちんと組み立てて話すことにより思考する力を養います。
また、「ものづくり」では指示製作のほか自分の発想工夫でものを作り出す創造性を育み、それを表現できる巧緻性を身につけます。自分たちで動くおもちゃ等を作り、それを使ってお友達と楽しく遊びます。ペーパーの学習は知識や概念の整理・定着には効果的です。さらに「人の話をしっかり聞く」集中力を養い、学習の姿勢や習慣性のために行います。



=集団性、社会性を育てる

4月から開講するハイパークラス(実践)では、土曜日の午前・午後各20名の、実際の試験の状況を設定し、集団遊びや集団ゲーム、共同画、共同製作等を通してお友達とのかかわり方を学びます。
その中で自分で判断して行動できる力や自分の意見を持って意欲的に取り組む姿勢を育てていきます。



=運動、即時反応、表現力、音感を育てる

教育は、身体の発達に伴って行われるべきであるというのが大前提です。
特に幼児期は頭の中で理解していても行動が伴わないことがあります。脳と身体の配線をつなげてあげることが必要です。
その為、機敏性を養い反応を促す運動だけでなく、リトミックではリズム感や豊かな表現力、子供らしい表題を育てます。
ベーシッククラスでは個人指導を中心に行い、ハイパークラスでは過去に出題されたものを取り入れ、試験同様に1回のチャンス に全力を出せる精神力と意欲を養います。また希望者には「受験体操」で受験校にあわせた指導や弱点の補強を行っています。
このように各々のクラスで目的を明確にした指導を行い、大脳を刺激し発達させることにより言語力や、巧緻性にも相乗的な効果を上げています。



=そして、これら3つの星の空間上に私はもうひとつの星「心」を掲げています。

心の発達なくして教育はあり得ません。
人を思いやる心、我慢する心、最後まで頑張る心、譲り合い助け合う心、生き物を慈しむ心、ものを大切にする心、など、知・徳・体の3つの星を学んでいく中で大切に育てていきます。
どの星も同じ強さで光り輝くバランスのよい「アリスの子」めざして、たくさんのお友達が今日も元気に学んでいます。



有名私立幼稚園、小学校への合格実績小学校受験、幼稚園受験の体験談
アリスこどもスクール 野笹玲子のブログ

アリスこどもスクールの情報

あざみ野 アリスこどもスクール

〒225-0002
横浜市青葉区美しが丘5-35-2
インアペリアルMビル401

TEL 045-905-5488
FAX 045-905-5489

アクセス方法
アリスの3つの星
このページの先頭へ